本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



トップページ  > 長期入所療養介護

長期入所療養介護

長期入所療養介護とは・・・

現在、ご病気等で入院されている方やご自宅で生活されている方が、これからも安心して生活できるよう、心身の維持回復のためのリハビリテーションから日常生活の介助をサポートさせていただきます。

対象者

  • 介護保険認定を受けている方(要介護1、2、3、4、5)
  • 入院加療及び常時の医学的管理の必要性がなく、症状が安定した方
施設生活は、施設サービス計画(施設ケアマネジャー立案)に基づき、看護、介護のサービス及び理学療法士が一人一人に合ったリハビリテーションを行い、自立した日常生活が安心、安全に送れるよう支援させていただきます。日常生活動作の一貫として、塗り絵、漢字・計算プリントや風船バレー、集団体操、クイズなどのレクリエーションを職員と一緒に和気あいあいとした環境の中でサービスを提供させていただきます。
退院後、在宅生活に不安がある、認知症状により家庭での暴言・暴力に困っている、リフォームを考えている、暑い時期や寒い時期、お仕事の都合、ご家族様の体調不良などお困りの事がありましたら、お気軽にご相談ください。

リハビリ・レクリエーションの様子

ご家族さまのご都合に出来る限り沿えるよう、1ヶ月入所からのご相談承ります。

お気軽にお電話・ご見学ください!

相談員:清水・前嶋
電話:0548-52-7771


Copyright(c) 医療法人社団 あけぼの All Rights Reserved.